企画アップデート

現時点で下記の企画を企画立案しています。今後の追加情報は適宜アップ致します。

2016年12月1日 会長 新井 信隆

講演(2017年6月2日)

パーキンソン病研究の最新知見(仮題)
順天堂大学神経内科 服部 信孝 教授

パーキンソン病研究の最新知見についてご講演をご快諾いただきました。

シンポジウム(会長)update!

動物の神経変性疾患 —自然発症から遺伝子改変までー
オーガナイザー:中山裕之先生(東京大学獣医病理学研究室、教授)

ヒトや動物における中枢神経系の加齢病理などについて、比較病理学、進化医学の視点で掘り下げてみたいと思っています。ネコ、マカク、マーモセット等での研究内容を披露していただき、ヒトとの比較などを検討したいと思います。

詳細は、こちら >>>

シンポジウム(公募)

神経病理診断基準作成 —All Japan Brain Bank Network版—
オーガナイザー:村山繁雄先生(東京都健康長寿医療センター、高齢者ブレインバンク 部長)

詳細は、こちら >>>

標本作成技術フォーラム(2017年6月3日)

オーガナイザー:東京都医学総合研究所 神経病理解析室 関 絵里香 主席技術研究員、他

神経系の標本作成を担当する技術者による、気軽な情報・意見の交換の場を提供致します。

第13回コアカリキュラム教育セミナー(2017年6月1日)

オーガナイザー:日本神経病理学会・教育委員会

詳細は、こちら >>>

診断病理セッション(2017年6月1日)

オーガナイザー:日本神経病理学会・教育委員会 村山 繁雄 先生

詳細は、こちら >>>

神経標本技術フォーラム(2017年6月3日)

詳細は、こちら >>>